バスパージェネリックはうつ病や不安障害や睡眠障害に効果のある抗不安薬です。効果や特徴、副作用について

デパス > バスパージェネリックの効果と効能

バスパージェネリックの効果と効能

バスパージェネリック

バスパージェネリックとはバスパー(先発薬)のジェネリック医薬品です。

先発薬のバスパーと有効成分は同様の『ブスピロン』となり、うつ病・不安障害や睡眠障害の方が抱える不安や緊張、不眠症、興奮状態といった症状を抑制する効果をえられる非ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。

バスパー・ジェネリックの通販はコチラ

バスパージェネリックの効果

バスパージェネリックの効果は、有効成分となるブスピロンという成分には5-HT1A-受容体作動薬で、セロトニン5-H1A受容体の継続的な活性化によってセロトニンの放出の抑制を解除する作用で、うつ症状や不眠症、不安障害やあがり症などの症状を改善していきます。 その効果をえることによって不安や、心配や、うつ状態の症状を和らげていきます。

通常不眠の状態に陥る場合は、生活の中でなにか不安などをかかえていたり、心配ごとを抱え、そのことが気になってしまい気持ちがリラックスできずに興奮している状態になることで寝付けないという症状になると思われます。 バスパージェネリックはこのような状態になった脳内に効果的に作用し、不安や緊張の症状をやわらげる効果や、睡眠誘発効果がえられます。 抗不安薬として知名度が高く万能薬とされていたデパスには薬に依存してしまう依存性がありました。 しかし、バスパージェネリックは依存性の副作用にはなりづらいです。 デパスは現在個人輸入に規制がかかり購入ができなくなったため、このバスパー(ジェネリック)は代用薬として人気が上がっています。

バスパージェネリックの特徴

バスパージェネリックの特徴は、国内ではあまりこのバスパーや、ブスピロンは有名ではありませんが、全世界的にみると医者の処方する頻度が高く、人気成分で、精神系以外の全ての薬物を合わせたランキングでも40位くらいに入るほどのであります。

バスパー(ジェネリック)のような非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬はω1受容体への選択性が高く、ω2受容体への作用が弱いです。ゆえに筋弛緩作用が現れにくいので、転倒・ふらつきなどといった副作用になりづらいのが特徴です。

服用後の即効性に関してはデパスと比べるとゆるやかです。ただし、依存性の副作用も起こりにくく安全性は高いという特徴があります。

バスパー・ジェネリックの通販はコチラ

バスパージェネリックの副作用

バスパージェネリックの副作用

バスパージェネリックの副作用ですが、基本的に症状がおこるリスクはとても少ないです。 しかしながら、全くないというわけではなく下記のような副作用が起こることもあります。

・頭痛 ・めまいや立ちくらみ ・倦怠感 ・眠気

これらの症状には個人差があり、服用後に身体の調子がおかしいと思ったら医師に相談してみた方が良いです。

バスパージェネリックの注意点

バスパージェネリックの注意点は、常時抗うつ剤や安定剤を使用している場合は副作用が強く出てしまうため服用ができません。また、服用時に定められた量や服用回数を自分の判断で多く変えたりすると、副作用の症状があらわれやすくなるため気をつけましょう。

服用したあとに車の運転や、機械類の操作などは思わぬ事故の原因となるためなるべくひかえ、注意が必要です。 服用中にアルコールやグレープフルーツ(ジュースも同じく)を摂取すると薬の効果が下がってしまうため、こちらも注意しましょう。

バスパージェネリックの通販

バスパージェネリックの通販

バスパージェネリックは個人輸入代行の通販サイトで購入することができます

バスパージェネリックは厚生労働省の認可が下りおらず国内の薬局や通販(楽天やアマゾン)では購入が出来ません。ただし、個人輸入の代行サイトであ れば注文し購入ができます。

個人輸入を聞いたことも使ったこともない人はあやしいのではと思うかも知れません。 この個人輸入というのは個人での使用に限り海外から直接購入をすることができる内容になります。 個人輸入の代行の通販ですが、個人が海外のお店と直接やり取りをするには言葉であったり、その他にもなにかと手間がかかります。その手間などを間に入り代行してくれる方々となります。 利用するときに薬の探し方や注文方法などは楽天やアマゾンといった有名なネットショッピングとほぼ同様に行うことができるため、特に難しいことはなく注文や購入をすることができます。 病院で受診をして処方箋を出してもらい薬をえることはできますが、通販であれば、病院に行かずともパソコンやスマートフォン操作で簡単に注文ができ大変便利です。また、薬価についても病院で処方線を出してもらうよりも安価で購入ができます。

デパスも以前は個人輸入の代行通販で購入ができたのですが、現在は規制がかかりできません。 バスパー(ジェネリック)は上記のように通販で購入ができるため、これまでデパスを購入していた方が乗り換えて購入することが多いです。

バスパー・ジェネリックの通販はコチラ

バスパージェネリックのまとめ

バスパージェネリックについてこれまで書きましたが、簡単にまとめると抗不安薬としての効果、不眠状態改善の効果を得られる治療薬となります。 ストレスなどで精神状態が悪化し、それが原因で不眠状態が続いてしまうと心身共に疲れてしまい症状がさらに悪化してしまいます。

抗不安薬と言われるとこれまで服用したことのない方には最初は抵抗があるものと思います。バスパージェネリックであればゆっくりとした効果で副作用を過度に考えすぎずに症状の改善につなげられます。 病院へ出向くのが嫌な方にはお得な通販の利用での購入もできるので改善案の一つの選択肢として考えてみるのも良いかもれません。

バスパー・ジェネリックの通販はコチラ

▼こちらのページも良く見られています。▼

ソナタジェネリック セディール

抗うつ剤の通販