抗不安薬デパス > エチラームの効果について

エチラームは不安症状や緊張の緩和に効果がある薬です。

エチラームについて

エチラーム

エチラームはエチゾラムを有効成分するベンゾジアゼピン系の抗不安薬で知名度の高いデパスのジェネリックです。
ストレスから神経の状態をくずすことでおこる、うつや不安の症状、気分の落ちこみ、あがり症、睡眠障害に効果があります
うつ症状の解消や、不安の症状の解消や、睡眠を誘発する睡眠導入剤としてや、肩や首などのこりを筋弛緩作用により和らげからだをリラックスさせる効果をもつ薬です。

エチラームの効果

エチラームの効果

エチラームはデパスのジェネリック薬になります。そのためデパスとほぼ同様効果を実感することができます。

主な作用効果としては、以下の効果内容となります。

  • 抗不安作用
  • 筋弛緩作用
  • 催眠作用
  • 抗けいれん作用

ひとつずつ説明をすると、

抗不安作用

抗不安作用は名前のとおり不安になったり、緊張したり、うつ状態やあがり症といった症状を改善する効果です。

ひとは日々の生活で誰しもプレッシャーやストレスを感じています。過度なストレスやプレッシャーによって精神的なバランスを崩してしまうことがあるのですが、これらが原因で症状が起こってしまいます。
エチラームはこのような不安定な状態の症状をやわらげ、リラックスした状態にします。

筋弛緩作用

筋弛緩作用とは筋肉がこわばってしまった状態を和らげる効果です。 緊張やプレッシャーによって首や腰や肩の筋肉が硬くなってしまいます。このことにより、肩こりや腰痛、首の痛みが発生することがあります。 このような場合にはエチラームの筋弛緩作用が症状をやわらげてくれるため、肩こりの改善や腰痛の軽減、その他、筋肉をほぐし手くれるため、とても効果的に作用してくれます。

催眠作用

催眠作用は不安や緊張や興奮状態におちいることで、日常的に寝つきが悪くなってしまったり、睡眠中も途中で目覚めてしまう症状、いわゆる不眠の状態を改善する効果です。

エチラームは不眠の原因となっている不安や緊張、興奮を鎮め、脳をリラックスした状態にしてくれます。脳がリラックスした状態になると眠気に誘われ、睡眠をとることができます。

抗けいれん作用

けいれんというのは自分の意思とは関係なく手や足がブルブルと震えてしまう症状です。エチラームはこのようなけいれんの症状を抑制する作用効果も持っています。

エチラームの効果の強さ

エチラームは上述した4つの作用において、服用することできちんと効果を実感することができる薬です。なかでも、抗不安効果や筋弛緩作用は効果が強いため服用している方からの満足度が高く、服用してすぐに効果を得られることから頓服約として用いられることもあります。ただし、効果が強すぎるため、そのぶん副作用も起こる可能性がある薬になります。

エチゾラムの作用の仕方

エチゾラムはエチラームやデパスの主成分となります。 エチゾラムの作用はGABAと呼ばれる神経伝達物質の活動を強めます。GABAの活動が活発になると脳内をリラックスした状態にすることができます。これにより興奮状態であった脳の活動を落ち着かせ、過剰な興奮や緊張、不安といった症状を緩和させることができるのです。 エチゾラムはこのような作用の仕方で効果をあらわします。

エチラームの特徴

エチラームの特徴ですが、有効成分がデパスと同様のエチゾラムです。デパスのジェネリックなため効果や副作用はほとんど一緒です。

デパスのジェネリック薬は何種類か存在していますが、信頼性も人気もエチラームはとても高いです。
価格においても約半額の金額で購入ができます。ゆえに非常に経済的なところも人気の秘訣かもしれません。

エチラームは即効性に富んでおり効果も抜群ですが、デパスと同様に耐性、依存性を持つ薬です。服用方法をきちんとしていれば依存にはなりづらいので注意するべきところであります。

エチラームの特徴はやはり万能薬デパスと同等の効果を持つ良い薬であることです。

エチラームの副作用

エチラームの副作用

エチラームの副作用はデパスとほぼ一緒になります。

副作用で起こる症状は以下の内容になります。

  • 眠気や頭痛
  • 意識障害
  • 震えや発汗
  • 目の渇きやかゆみ
  • 悪性症候群

個人差はありますが、副作用としてこのような症状が起こることがあります。

エチラームの依存性

ベンゾジアゼピン系の薬は、薬の強さに慣れてしまい効果が弱くなってしまう「耐性」、アルコール依存症のように、薬に依存してしまう「依存性」を持ち合わせています。

エチラームは耐性や依存性になる可能性が低くはない薬なため注意が必要です。ただし、これらの症状はきちんと服用回数や摂取量、服用期間を守っていればなりづらいです。むしろ、エチラームを服用している人のなかで依存になる人のほうが少数なので過度に気にしすぎる必要はありませんが、自己判断によって服用回数や量を増やしたりすると、副作用や依存性になる確率が高まるため注意すべきところです。

依存性にならないためには

依存性にならないためには、上記内容でも書きましたが服用方法をしっかりと守ることです。
さらに依存性にならないように注意するには、症状が軽い時にはエチラームのような強い薬は服用せずに効果の弱い薬にしたり、服用する量を減らしたり、薬の服用期間をなるべく短期間で済ますというような心がけをするとより依存の状態になりづらくなるでしょう。

エチラームの離脱症状

エチラームは離脱症状が起こる薬になります。 離脱症状とは、常日頃から服用している薬を急にやめてしまったり、急激に減らしてしまうことで、薬を服用していた時との変化に対応できずに症状が起こることです。
離脱症状は半減期の短い薬や、長期間の服用や、効果が強い、摂取量が多い場合になりやすいです。

実際に起こる症状は、頭痛や耳鳴り、不眠、不安、発汗、吐き気、イライラ、無気力などです。

離脱症状が起こっている期間は個人差があるため一概に言えませんが、服用していた期間が長いほど離脱症状の期間も長くなることが多いです。そのため、離脱症状にならないためは長期間の服用を避け、症状が軽い時には服用を控えるなどすることで、予防することができるでしょう。

エチラーム服用時の注意点

エチラームを服用すると、服用後およそ30分で効果があらわれ始めます。効果があらわれると眠気やふらつき、注意力の低下といった症状が起こるため、車の運転や、機械類の操作は事故のもとになる可能性があるため控えることをオススメします。

また、エチラーム以外の薬を常用している人や、からだが弱っていたり、アレルギー体質の方や、免疫力が低下している人は服用する前に医師に相談をし、服用しても問題ないかを確認してからの服用が望ましいです。

上記内容でも記述しましたが、依存性にならないように予防するには服用時にきちんと用法用量を守って服用することです。

エチラーム服用時にアルコールはのんで良いのか?

エチラームを服用しているときにアルコールを飲むことはオススメしません。なぜなら、アルコールによって中枢神経に作用する効果が強くなってしまうためです。すると、副作用や依存性になる可能性がアルコールを飲んでいないときと比較してより高くなってしまうため、控えるほうが良いでしょう。

エチラームは通販で購入できる!

エチラームは通販で購入できる!

エチラームは通販で購入していただくことができます。エチラームはデパスと違い海外の医薬品であり、現在日本では認可がおりていません。そのため当然、薬局やドラックストアなどで販売はしていない薬となります。
ならば、どのようにして手に入れるのか?となるのですが、エチラームは通販で購入することで手に入れることができます

通販についてですが、これは個人輸入代行者が運営をしている通販サイトになります。
通販の流れやシステム、注文の仕方は通常の通販サイトと同じであります。異なる点は、個人輸入となるので、手にした薬は他人に販売したり譲渡したりは出来ません。商品である薬は海外から発送されてくるため、注文してから到着までに約10日前後かかると思われます。この内容だとあまり利用するメリットが感じられないかもしれませんが、メリットももちろんあります。

メリットとしては、通販であれば病院で処方箋を出してもらわなくても注文ができるため、時間や手間が省けます。また、処方してもらうためには診察を受けなければなりません。その診察代もかかりません。エチラームはジェネリックであるためデパスよりお得な価格で購入が出来ます
このように時間や経済的にお得になるメリットがあります。
何より最大のメリットとしては先発薬のデパスと同じ効果のエチラームを購入できるという部分かと思います。

※上記のエチラームの通販についての内容は個人輸入が禁止なる前の記事内容になります。

エチラームの評判や口コミ

エチラームについての評判はどのような感じになっているのでしょうか。
エチラームの評判ですが、デパスを病院で処方してもらうのと比較をすると、同等の効果があるのに価格が安くとても経済的という声が多かったですね。

ではこれまで服用したことがある方の評判や口コミについて集めてみました。
まずは評判の良かった内容からご紹介します。(※内容の文章は短く修正してあります。)

  • ストレスがあるときに飲むと薬が効いている感じがわかり気力がわいてくる
  • いろいろあってメンタルがやられそうな時に飲むと下向きだった気分が正常に戻ってきます。
  • 飲むとイライラがおさまります
  • 肩こりがやわらぎました
  • 緊張しいでつねに力んでしまっていたのが飲むと緩和されるので疲れにくくなった。
  • 寝つきも寝起きも調子がよくなった
  • 熟睡できるようになった
  • 所持しているだけ何かあったときのお守りとなるので心強い。
  • この薬がないと生活に支障をきたしそう。
  • 病院で処方してもらうのと比べると安くて経済的
  • これまで病院で処方されたデパスを飲んでいたけどなんの違和感もなく飲めます。
  • 頓服として利用するにはすばらしい薬です。
  • 半分でも十分すぎる効果があります。

このようにエチラームの口コミですが、先発薬のデパスの評価が高いこともあり、内容は似ているものが多かったです。違う内容としてはデパスより経済的で助かるなどといったジェネリックの特化した部分に評価が高かったことです。

続いて、評判の良くなかった口コミの内容についてご紹介します。

  • ・長いこと飲み続けているが、近頃は1mgを飲んでも寝付けなくなった。
  • 薬を半分に割るのが難しすぎる。
  • 寝る前に飲むと朝起きたときにからだがだるくなることがある。
  • 1錠では効き目を感じないので毎回2錠飲まないといけない
  • 1日中気だるい感じがのこる

と、良くない評判自体が少数でした。

エチラームはデパスと同じく耐性や依存性を持っている薬なので、飲みすぎによって耐性がついて効きづらくなってしまったという声や、飲んでいるときにしかリラックスすることができない。なんていう声もあり、依存しかけているという声もありました。

エチラームはきちんとした服用をしていれば即効性や効果も抜群なので、乱用したりして依存の症状が出ないようにうまくつき合っていきたい薬です。

エチラームの個人輸入取り扱い禁止について

エチラーム(デパスのジェネリック)ですが、厚生労働省よりエチゾラムを含んだ医薬品が向精神薬に指定されたため平成28年10月より個人輸入においても購入することができなくなりました。
エチゾラムを含有しているエチラームや、先発薬となるデパスも国内の通販サイトでは一切購入することができなくなりました。

通販で購入できる!エチラームの効果に近い治療薬

エチラーム(デパスのジェネリック)に近い効果を持った薬は、これから紹介する下記の薬になります。

紹介する治療薬ですが全く同一の薬ではないため、薬の効果や特徴、また副作用の内容などは違ってくると思います。しかしエチラームと同様に、緊張や興奮、不安症状やうつ状態、睡眠障害といった症状に効果がある抗不安薬です

通販で購入ができるエチラームを服用していた方からの支持がある薬は以下になります。

グランダキシン

グランダキシン グランダキシンはベンゾジアゼピン系の抗不安薬です。交感神経や副交感神経といった自律神経の崩れてしまったバランスを調整する自律神経調整薬として使われることが多い薬です。
抗不安効果やとても緩やかですが、その分副作用がほとんど起こらないくらい安全性が高いです。
薬の値段ですが、50mg1錠約40円ほどとなります。(※グランダキシン・ジェネリックの値段になります。)。

ソナタジェネリック

ソナタジェネリック ソナタジェネリックは不安障害の治療薬や睡眠導入剤として利用されています。即効性が高く副作用が非常に抑えられているため安全性が高い抗不安薬です。
安全性が高いことから利用者の数が増えている薬です。エチラームの代わりに使用されている方も多いです。
金額は1錠あたり約40円で購入することができます。販売していたころのエチラーム0.5mgと比較をするとほぼ同額であり、1mgと比較をすると約半額で購入することができます

バスピン(バスパー・ジェネリック)

バスピン(バスパー・ジェネリック) バスピン(バスパー・ジェネリック)は不安障害全般や緊張、不眠の症状に効果のある薬です。 睡眠効果や抗不安効果があり、副作用が非常に少なく安全性の高いタイプの抗不安薬です。
ジェネリックなので値段は先発薬と比較をすると当然お得なのですが、バスピンはその中でも1錠あたり約27円と大変経済的な抗不安薬です。

バスパージェネリック

バスパージェネリック バスパージェネリックは不安障害や緊張や興奮状態、睡眠障害を抑制する効果を持つ薬です。即効性があるわけではなく、ゆっくりと効果があらわれてくるタイプの薬です。副作用も依存性も起こりにくいため安全性が高い抗不安薬です。
世界的に医師が処方をする頻度が高い薬です。

金額は1錠あたり約55円となります。販売していたころのエチラーム1mgと比較をするとだいぶ金額的に安く購入することができます。

セディール

セディール セディール緊張や不安、睡眠障害の症状に効果を持つ治療薬です。
服用し続けることでゆるやかに効果があらわれます。
セディールは一般的な抗不安薬とは薬の作用の仕方が異なるため、副作用や耐性や依存性が非常に少なく安全性が高いです。抗うつ効果も併せ持つ抗不安薬です。
金額は1錠あたり約140円となります。

これらの薬「グランダキシン」、「ハイプロン(ソナタジェネリック)」、「バスパーのジェネリック」、「セディール」などの抗不安薬は通販で購入することができなくなったエチラームの代用薬として用いられることが多い治療薬です。

上記で紹介した代用薬以外にもレクサプロパキシルエビリファイといった抗うつ剤やその他の抗不安薬など種類はあります。エチラームの代わりの薬としてオススメとなる薬は上記のものが多いですが、代用薬を探しているわけではなく、その他の薬を確認したい場合はこちらからご覧いただけます。

エチラームのまとめ

エチラームはデパスのジェネリックとして効果や価格を含めとても人気の薬でありました。残念なことに平成28年10月よりデパスと同様に個人輸入の通販で購入することができなくなってしまったため、これまで使用していた人の中では困っている人も多いかもしれません。

エチラームの代わりとなる薬を探しているかたは多いと思いますが、エチラームは即効性や効果においてとてもすぐれていたため、まったく同じ薬はありませんが、通販で購入することができる効果が近い薬はあります。代用薬とされている薬はエチラームやデパスより安全性に特化しているものが多いため移行している方も多いみたいです。

うつ症状や不安や緊張といったメンタルにかかわる症状は自分ひとりで改善するのは簡単ではありません。 少しでも症状を良くしていくために治療薬はありますので、自分にあった薬をじっくりと吟味して選び、症状改善に役立ていきたいです。

▼こちらのページも良く見られています。▼
デパスの通販